DESURABBITS デスラビのメンバー神崎部長の圧倒的存在感

DESURABBITS

DESURABBITS おすすめな曲。デスラビッツという3人のカワいいコとアラフォー男子の神崎部長という謎な人を含めた4人組アイドルです。っていうか、神崎部長もアイドルなのかな。なんかとても不思議なアイドルですけど、コンセプトは、

アイドルとして成功を夢見る中学生3人をプロデュースする事になった
ジーアングルレコーズの神崎部長が、「アイドル紛争時代を生き抜く為には、俺がたたねばならない!」と勝手に勘違いし、自慢のデスボイスとハードコアサウンドを武器に新ユニットを結成!!
アラフォー男子・190cm完全武装の部長と、中学生のアイドルとのコラボレーションはまさに突っ込み所満載!!!
アイドル激戦区という名のステージで繰り広げられる笑劇のパフォーマーンスを目撃せよ!!!

なんかよくわかんないですけど、新しいですねっ!

DESURABBITS メンバー

  • 大川柚 おおかわゆず 2000年12月24日
  • 望月愛実 もちづきえみ 2002年1月5日
  • 安井夏鈴 やすいかりん 2000年8月19日
  • 部長(神崎晃) かんざきあきら 1978年1月7日

まぁ、当たり前ですけど、神崎部長の場違い感ハンパないですね。

DESURABBITS 曲

卒業少女-未来絵-

DESURABBITS 『卒業少女‐未来絵‐』

曲はめっちゃカッコ良いですね。でも、ふつうの卒業ソングを期待してるとまったく卒業っぽさ無くてビックリしますね。私的には卒業のあの切ないような悲しいような、なんていうかあの独特な雰囲気がゼロなんですけど。なんか真ん中の変なスターウォーズみたいのがウワサの神崎部長なのかな。かと思ったら3分くらいから急に前へっ!ウーン、これは確かにメンバーですね。

卒業証書と卒業少女を掛けてるみたいな?

恋する季節

デスラビッツ 『恋する季節』

ヤバいですね。神崎部長が前に出すぎでしょ。なんかメンバーみんなめっちゃ幼い。さっきの卒業少女を観てから見るとメンバーが子供に見えてくる\(^o^)/

Magic of Butterfly -seicho-

DESURABBITS『Magic of Butterfly ‐seicho‐ 』

メンバーもカワいいし、曲はめちゃめちゃ良いのにDESURABBITSがイマイチ人気出ないのはなぜなんでしょう?不思議!

神崎部長のせいだってウワサも、、あったりなかったり\(^o^)/

Magic of Butterfly -seicho-
Amazon MusicでDESURABBITSのMagic of Butterfly -seicho- をチェック。Amazon.co.jpにてストリーミング、CD、またはダウンロードでお楽しみください。