ゴクドルズ 映画から生まれた実写アイドル Back Street Girls

ゴクドルズ

ゴクドルズ 映画 から生まれた実写アイドルです。原作はヤングマガジンという漫画らしいけど、それはちょっと読んだときないからわかんないかな。映画版は良いですよっ!なんといっても超イケメン!白洲迅さんが出演しています。これだけで観たくなりますね。私的には\(^o^)/

メインのゴクドルズはAKB48の裏バージョンみたいな地下アイドルってかんじかな。

ゴクドルズ

暴力団・犬金組の若手組員である、角刈りの「健太郎」、オールバックの「リョウ」、パンチパーマに髭面の「カズ」。彼らは早とちりと早合点が原因で大きなヘマをやらかしてしまい、組長の逆鱗に触れてしまう。その組長の前で「何でもしますから命だけは…」と涙ながらに訴えつつ、必死の土下座で許しを乞う3人に対し、アイドルがいい金儲けになることを聞きつけた組長は、その不始末の落とし前として、強引に性転換と全身整形手術を受けさせた上で女性地下アイドルグループに対抗した女性裏路地アイドルグループ『ゴクドルズ』としてデビューさせてしまう。

もうなにがなんやらしっちゃかめっちゃかですね。つまりはゴクドルズはみんな元はオトコっていうことでしょうか。新しいですね!なんかアイドル乱立時代の現代において。アイドルの新世代ってかんじです。

2019年2月9日ロードショー!めっちゃ観てみたいとは思うけど、一人で観に行くにはめっちゃ勇気いるっていうか難易度高すぎですね。

ゴクドルズのメンバー

  • 山本 アイリ(やまもと アイリ) / 山本 健太郎(やまもと けんたろう)ゴクドルズのリーダ
  • 立花 マリ(たちばな マリ) / 立花 リョウ(たちばな リョウ)
  • 杉原 チカ(すぎはら チカ) / 杉原 和彦(すぎはら かずひこ)

映画バージョンではそれぞれ

  • アイリ:岡本夏美
  • マリ:松田るか
  • チカ:坂ノ上茜

ゴクドルズの曲

ゴクドルズ -恋して♡愛して♡養って♡ Fromデビューアルバム「IDOL Kills」

カワいい声してカワいい見た目でエゲツナイ歌詞ですね。黒い。

曲は良いですねっ!作曲は『清 竜人』ももいろクローバーやなんかにも楽曲提供している方ですね。

他に曲はというと、、、

  • 恋のサカズキ 最初の曲。
  • 仁義なき恋 チカが性転換する前に付き合っていた元カノへの恨み節で歌った「伝説のライブVer.」がある。
  • 恋の潰し屋  マリがセンターになって歌う曲。
  • 自由なんかあげるか♡  3人があえて組長にボコボコにされて休みをとろうと覚悟したことに対して、組長が返答として考えた曲。初お披露目として「いきなり‼︎特別コスプレイベント」を開催し、重傷の3人(アイリに至っては危篤状態)を舞台に立たせた。
  • 夢のシマへ かつて先代からシマを譲ってもらい、現代の犬金組になった思い出を綴った曲。
  • おこってんの? 犬金組長が組員を破門にする際の辛い心境を明るくPOPに綴った曲。
  • 親の教え シングルCD発売を記念して100時間握手会を開催した。
  • 暖かいその指 〜真夏の粉〜 指の大切さと、しかし例え指を失っても魔法の粉で何もかも忘れようという思いが込められている曲。
  • 分裂だけはダメ 組の解散危機すらそっちのけで考えた曲。
  • 宇宙級の愛 犬金組長が妻・なつ子への愛を詩として捧げた曲。なつ子だけのために作られ、なつ子だけの前で披露された曲であり、未発表曲。

なんかもうタイトルだけでOUTっ!ってかんじなの多いですね。っていうか100時間握手会て、AKB48以上に過酷ですね。さすがゴクドルズ。

これを機会にゴクドルズはアルバムも出すみたいなんですけど、注目は「ゴクドルミュージック」ですね。作曲がなんと『大石昌良』ですっ!!

ゴクドルズ虹組 – 「ゴクドルミュージック」 TVサイズPV(TVアニメ「バックストリートガールズ ーゴクドルズー」OP主題歌)

やっぱり大石昌良は良いなぁ。SoundSchduleも好きだったけど、最近の作曲家としても大石昌良も素晴らしいっ!っていうか、大石昌良ってこんな人でしたっけ??