コブクロのおすすめな曲 魅力は黒田の歌唱力と小渕のメロディー

コブクロのおすすめな曲

コブクロのおすすめな曲 。コブクロといえば黒田俊介さんと小渕健太郎さんのバラードがステキな人気デュオです。本当に名曲揃いだと思います。 今のこの日本でコブクロを知らない人はいないんじゃないってくらいに超有名な二人組じゃないのかな。

二人組といえば、ゆず、スキマスイッチ、キロロ、花*花、19、唄人羽、サスケ、フリーウェイハイハイ、Pool bit boys、redballoon等々ホントにたくさんの方がいますけど、デュオの中ではコブクロが一番くらいに好きかな。

黒田さんはいつもサングラスなイメージ。めっちゃ歌が上手いですよね。ヤバいです。小淵さんはなんでステキな曲をめっちゃたくさん作っているのに不倫三昧なんてしちゃったんでしょう。相当にイメージダウンです。陣内智則さんの「永遠にともに」を笑えなくなっちゃいましたね。

コブクロのおすすめな曲

アルバム「grapefruits」の12曲目です。コブクロさん流の失恋の歌です。失恋した時にはこれを聴いておけば間違いないんじゃないかな。

あなたを忘れてしまう程の 恋が胸を焦がす日まで

この道は誰とも歩けない あの日のように

ヤバいですね!どんな生活してたらこんなにステキな歌詞が書けるのでしょう?小渕健太郎さんヤバイですね。

この風はあなたですか? 次の春も吹きますか?

別れたりすると、「よし、忘れよう」と思いがちですけど、コブクロさんのこの曲を聴いてると、ムリに忘れなくても良いのかな?覚えていても良いのかな?想い続けるっていう選択肢もけっこうアリだったりするのかな。そんな気になってきますね。忘れなくても、覚えていても、それで前を向いていけるならそれで良いみたいな。

雪の降らない街

アルバム「STRAIGHT」の4曲目です。この曲も歌詞のかんじからすると別れちゃったのかな。どうも私はそーゆう悲しい曲の方が好きらしい。私が勝手に作ったコブクロさんBEST、何回作り直しても1曲目はゼッタイこれです。1番何度も聴きたいから。という理由で。

願いの詩

アルバム「grapefruits」の4曲目です。夏の良曲です。なんかコブクロさんの曲って、春夏秋冬がハッキリしてるようなかんじ。この曲は夏です。歌詞でも

夏の終わりに

って言ってますし。

miss you

アルバム「roadmade」の8曲目です。また別れっぽい曲です。初期の頃の曲ですけど、初期の頃からこの完成度やばいですね。今でもぜんぜんよゆうで聴けます。

太陽

アルバム「grapefruits」の9曲目です。夏休みの恋の歌。小学生の頃の初恋みたいなそんな悲しいstory。この曲も恋は成就しないよう。なかなかそう簡単にはHappyEndにはならないですね。

コブクロ 小渕の不倫

不倫してなかったらもっと好き。不倫報道を見てから愛の歌も正直、ちょっと悪いイメージついちゃったかな。

コブクロさんのファンの方は車のナンバーを「5296」にしてる人が多いそうです。最初はなんのこっちゃ?って思ってましたけど、「5296=コブクロ」なんですね。

街中で「5296」の車のナンバーを見つけたら、あっ!コブクロさんのファンの方だ!と思って良いってことですよね、きっと。