夏の歌 ランキング 夏に似合うおすすめな曲、夏は夜ですよね。

夏の歌 ランキング

夏の歌 ランキング 最近ホントに暑い日が続いています。もうホント外に出たくないってかんじ。夏は夜だね。涼しくてステキだね。でも、夜に外出すると虫が飛んでいたりなんかして。虫がキライな私は結局、夜も外には出られないね。もう一日中、音楽でも聴いて家の中に閉じこもっていよう!ってなワケで夏に似合うようなオススメな曲です。

夏の歌 ランキング

夏の魔法 | PEPPERLAND ORANGE

夏と言えばこの曲しかないっ!って言えちゃうくらいに素敵な曲だと思う。

寂しがりのふたりが あの夏の魔法の中で

同じ気持ちと同じ恋 分け与えられたのかな

イントロから切なさ全開です。切ないような哀愁ただようようなそんなモノ悲しい雰囲気の曲が大好きな私からしたら、もうヤバいです。夏の曲といったらホントにこれが一番に浮かんでくる。っていうか、まずはこれしか浮かばないなぁ。夏の歌!っていうならコレだけで良んじゃないっ!?って、それくらいに好きな曲。

夏の歌といっても夏真っ盛りなときよりもどちらかというと夏の終わりに似合いそうな曲かな。このモノ悲しさ。なぜ、売れなかったのか不思議でならないですね。ちなみこの曲を作曲した「佐久間誠」さんは今でも音楽活動しているみたいです。タッキー&翼さんに楽曲提供してたりなんかもして、やっぱり才能のある人なんですね。

蛍橋 | 神山さやか&TAKU

蛍 浮かび上がる夏の夜

まさに夏の夜にピッタリな曲ですね。弦楽器?みたいな音がまた日本の夏の夜の雰囲気を出すのに素敵なかんじになっています。こんなにステキな曲なのに、コラボレーション企画かなんかみたいで、この曲以外はCDを発売してないんじゃないかなー。もったいないようなかんじがしますね。

あの夏の日々 | THEイナズマ戦隊

夏真っ盛り!熱い夏の日にめちゃめちゃ似合う曲。最初は正直、バンド名で敬遠していたけど一回聞いたらこれヤバくない?ってかんじで好きになりました。ロックです。パンクなかんじでAメロ、Bメロ、サビへと続く流れが息つくヒマもないってくらいにキレイにつながっていて聴いててめっちゃ気持ち良いですね。

俺はいつかの夢を目指して 長い坂道をのぼりだして

努力にまさる天才なしと 君はどこかで叫んでいますか

ロックでたたみかけるかんじな曲なのに、泣けます。

光について | GRAPEVINE

GRAPEVINE – 光について

私は正直、こういう重たいかんじのロックっていうのはあんまり好きじゃあないんですけど、この曲はヤバいですね。とても20年も前の曲とは思えないくらいに音がカッコ良いです。

特に最後のサビのキラキラ感がヤバいです。もうなんか聴いてるだけで放心状態ってかんじですよ。歌詞もセンスありまくりです。私にはちょっと難しくて何を言ってるかわかんないようなかんじもありますけど、こんなキレイな詩の歌ってなかなか無いんじゃないってかんじ。こういう言葉の選び方の出来る人のことを才能があるって言うんだろうなぁ、きっと。

Altair~キミと出会えたこと~ | 少年カミカゼ

少年カミカゼといえばとにかくめっちゃ過激なかんじのイメージですけどこの曲はナゼか切ないかんじの哀愁感ただよいまくりな素敵な曲になっています。他の曲を聴くととても同じバンドとは思えない。

君と出会えたこと たくさんの「ありがとう」

夏よ もう少し終わらないで

少年カミカゼさんの曲は途中でいきなり転調したり、サビが二段構成だったり、とにかく音がカッコ良い。どんな人が編曲してるんだろ?すっごい優秀な人がバックにいるのかな。

君と僕と夏の物語 | KissBee

KissBee 5thシングル『君と僕と夏の物語』MV

kissbeeさんというアイドルグループなんですけど、ただのアイドルグループだと思ってナメてるとビックリします。歌詞はアイドルっぽいですけど、曲はヤバいくらいにカッコ良いです。メンバーの名前は一人もわかんないですけど、こんな良い曲を歌うアイドルグループがいるなんてビックリです。一人、だんとつにめっちゃカワいいコがいますね。

夏の魔法~summer magic~ | morishin’s

夏の魔法は夏の魔法でもPEPPERLAND ORANGEさんではなくmorishin’sさんの夏の魔法です。morishin’sさんといえば、SMAPさんの超有名な「ありがとう」の作曲者でもあるんdねすけど、この夏の魔法はサッパリ売れなかったようですね。私は好きですよ。カップリングの「未来・・・愛し君へ」もけっこう良い曲だと思うんだけどなー。

名前が悪かったんじゃない?morishinで検索したらやっぱり検索結果は森進一さんですもん。そして夏の魔法で検索するとPEPPERLAND ORANGEだしね。

トワイライト | GOINGUNDERGROUND

GOING UNDER GROUND – トワイライト (Official Music Video)

暑い夏の切ない恋の歌。音的には昔よりも相当にバージョンアップしていますけど、私的には昔のバージョンの方が好きかな。載寧龍二さんが出てたあのヤツです。

GOING UNDER GROUND トワイライト 名曲だと思います
GOING UNDER GROUND トワイライト は超がつくホドの名曲だと私は思います。聴いているだけでとても切なくなるような、どこか懐かしい雰囲気を感じるようなそんな哀愁感ただよう曲が多い素敵なバンドです。こんなに良いバンドがなぜ売れな

よる☆かぜ | ケツメイシ

ケツメイシ / よる☆かぜ short ver from 15th Anniversary 「一五の夜」 ~今夜だけ練乳ぶっかけますか?~

夏の夜にピッタリな曲です。このライブバージョンも良いですけど、CDバージョンの方が雰囲気めっちゃ出てて良い曲なかんじがするな。夏の夜にこの曲を聴きながら海岸通りでも歩いていきたいです。

わたがし | back number

back number – わたがし (Short ver.)

私がback numberさんを知った記念すべき曲です。この頃はまさか、愛の歌を歌わせたら右に得る者はいないっ!的なアーティストになるだなんて思ってもみなかったかな。イントロからして夏の夜のお祭りの雰囲気ばつぐんです。これはヤバいですね。この曲を良いと思わないひとなんていなくない?ってくらいに良い曲です。切なすぎて聴きいっちゃいますね。いつまでも聴いていたいかんじ。でも、なんか最後の方の歌詞が‥

back number(バックナンバー)official web site
back number(バックナンバー)公式サイト|圧倒的なクオリティの楽曲と卓越した表現力が各所で注目を集め続けているスリーピース・バンド

夏祭りの最後の日 わたがしを口で溶かす君に

わたがしになりたい僕は言う 楽しいねって

ん?どういうこと。何を言ってるのか良くわからない。わたがしになりたい。へー、そうきますか。