UMEIRO バンド 歌詞がステキな北海道・札幌の新しい世代のバンド

UMEIRO バンド

UMEIRO バンド 北海道・札幌の4ピースギターロックバンドです。なんと平均年齢18.25歳だそうです。若いですね!フレッシュですね!

UMEIRO 曲

高空

【MV】UMEILO(ウメイロ)-高空

超カッコ良い。ヤバいね。ナカナカ聞いたときないような曲調。

最初は歌詞を見て

久しぶりだね もうすぐ秋だね
元気だったかい 別にどうでもいいけど
ただ、ただ、暇だったから聞いただけ
まだ、まだ、好きだと思ってるの?
痛いな

このあたりで、ウーン、なんか性格悪そうな歌詞だなぁ。なんて思っていたけど、

ただ、ただ、遊ばれていたのは僕だった

ここで一気に引き込まれました。え?ウソでしょ?マジで?とかなんとか思っていたらすぐにそのままサビで放心状態。気が付いたら、なにこのバンド超カッコ良いじゃんっ!なんて思うように。

UMEIRO バンド

最近、人の平均寿命が延びたからなのか、おじさん、おばさんの定義も上がり、定年退職の年齢もどんどん上がり、そんなこんなで色んなモノやコトの平均寿命も延びてきました。

40代のお笑い芸人が若手なんて言われる時代、アーティストのみなさんの平均年齢も上がってきて、いつまでも活躍し続けている方が多いような印象です。でも、それでも下からも確実に新しい芽は出てきているワケで、、、

ちなみ、UMEIROさんのCはいま現在、タワーレコード札幌ピヴォ店、アリオ札幌店、苫小牧店、 渋谷店、新宿店でしか買えません。こんなに良い曲なのにもったいないっ(>_<)